加齢臭対策は体の中からキレイに!

37歳の夫は、最近になって「加齢臭」というものを自覚しはじめたようで、自分専用のボディソープやシャンプーなどをドラッグストアで買い揃えてきました。
夫が毎晩遅くに帰宅して脱いだ服や靴下、朝起きたあとの枕の匂いなど、確かに私も「これが加齢臭?若い頃とは種類の違う匂いなのかな?」と疑問に思っていました。
だとすると36歳の私も自覚がないだけで、夫と同じように加齢臭が出ているのでは?と不安になります。

我が家には小学生の娘と息子がいるのですが、2人とも容赦なく「パパくさい!あっちいって!」などと言うので、毎日頑張って家族のために働いているのに・・と不憫になります。
毎晩深夜の帰宅、ストレスの多い職場、過度の喫煙など、夫は加齢臭を発生させる要素が多い生活をしています。

そもそも、このような生活習慣を見直さなければ、いくら体の外側からゴシゴシ洗っても根本的な解決にはならないのでは?と思い、私にできる事は毎日の食事作りを工夫することだと考えました。

夫は脂っこい食事が大好きなので、家ではお肉などの量を少しだけ減らして、代わりにビタミンを多く含む野菜のメニューを必ず多めに作っています。
サラダや具だくさんのお味噌汁など、和食中心のメニューで体内環境をリセット。
中年太りしている夫には、ダイエットにもなるので食事の見直しは重要です。

それから日頃の運動不足で汗をかかない事も、不快な匂いを発生させる原因になるので、夫は週末に筋トレやウォーキングなどで意識的に汗をかくようになりました。

アラフォー夫婦の私達ですが、男女に限らずこれからも健康のため、エチケットのため、加齢臭対策を続けていきたいです。